お問い合わせ 会員ログイン

 令和4年1月6日、東京會舘において水道関係5団体((公社)日本水道協会、(一社)日本工業用水協会、(公社)日本下水道協会、全国簡易水道協議会、水団連)共催による新年名刺交換会を開催しました。
 今年は新型コロナウイルス感染症対策として「収容上限の50%以下」「検温チェック」「ワクチン接種証明の確認」「消毒液の各所への配置」などを徹底しての開催となりました。
 会場には関係者約500名が出席し、新たな年を祝いました。

500名が参集し新年を祝福(5団体を代表して木股昌俊会長が新年のご挨拶)

 

田中文次(公社)日本水道協会名誉会員による乾杯

 

玉木勉(公社)日本下水道協会名誉会員による中締め