お問い合わせ 会員ログイン
会員企業名
株式会社森田鉄工所
事業体名
横浜市水道局
対象施設・設備
小雀浄水場 揚水ポンプ2号用逆止弁/上永谷配水池 配水ポンプ2号用逆止弁
工事期間
2019.8~2020.3
浄水能力・配水池容量・口径×延長
浄水場の揚水ポンプ、配水池の配水ポンプに設置された逆止弁を工場に持ち込み、摩耗部品の交換と分解修繕を行ったもの。900mm×m
予定価格
8,900,000

事業内容

事業概要 ⑤その他 (工場持込修理)
処理方式 Φ900㎜ダッシュポット付逆止弁(1999年製)/Φ300㎜ダッシュポット付逆止弁
受注企業(代表) 株式会社森田鉄工所 東京営業支店
発注方式 ⑤その他(随意契約)

特徴その他

使用製品① 工場持ち込み修理による「バルブの工場再生」
創意工夫 "バルブ専業メーカーとして、長寿命化のニーズに既設バルブの
延命化でお応えできないかと考え、多年にわたり継続している
バルブの工場持ち込み修理を「バルブの工場再生」と呼称し、
広くPRする方策を行っています。"
その他 設置から数十年が経過したバルブでも弁箱や弁体など母材に損傷がなければ、消耗部品の交換や必要な修理を施した後に組み立てて再塗装すると見違えるように再生できておよそ10〜15年程度の延命化が図れます。バタフライ弁、仕切弁なども積極的に修理を行っており、逆止弁同様に再生が可能です。